Twitterアカウントはここから

【鹿角郡小坂町で夜桜】小坂鉱山事務所で桜と西洋風な街並みを撮影

小坂町街路桜と一緒に

こんにちわ,ゆう(@yusukebe029)です。

秋田の北部に位置する鹿角(かずの)郡小坂町に行ってきました。

青森と秋田と岩手の3県が接している近くに鹿角はありますので,青森や岩手の人も意外とアクセスしやすいです。

この記事では小坂町について紹介したいと思います。

この記事の狙い

①小坂鉱山事務所付近で撮影した写真を紹介する

②小坂町について紹介する

です。では,早速いってみましょう!

小坂鉱山事務所

日本一の大鉱山「小坂鉱山」のシンボルとして建造され,建物全てが秋田杉を使って建造されているそうです。

経済産業大臣から近代化産業遺産として認定されています(国重要文化財)。

ISO3200_F/4.5_6.0秒_29mm
基本情報
【住所】秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館48-2

【TEL】0186-29-5522

【開場時間】AM9:00〜PM5:00

【休館日】年末年始

【入館料】公式サイトを参照

公式サイトリンク:http://kosaka-mco.com/publics/index/46/

2021年6月記事執筆時点での基本情報です。

以下のサイトで小坂鉱山事務所の観光情報がゲットできます。

鉱山事務所前で桜撮影

謎の像と桜と一緒に小坂鉱山事務所を撮影です。

ISO3200_F/3.5_4.0秒_16mm

この頃はまだ夜景撮影の経験値が足りていなかったのでパッとしない写真となりました。

それから半年後に撮影したのが以下の記事に掲載している写真です。

函館山教会通りから冬花火を撮影/函館海上冬花火Day3クロススクリーンフィルターでイルミネーションをキラキラさせた件/金森赤レンガ倉庫

半年間でカメラを使い込み,それなりに夜景撮影ができるようになりました。

西洋チックな街並み

人通りが全く無いので肖像権とか気にせず,撮影できました。

逆に人気がないのでリアルな像が怖くなって,ちょっとビビっちゃいました笑

ISO6400_F/4.1_1/4秒_29mm
街中には桜やアカシヤの木などたくさんの木が植えられています。

それと対象的に,水路は石でガッチリ固められており人工物ネイチャーが上手く調和しています

街灯が多く,夜間の撮影では十分すぎるくらい明かりがあります。

街灯の明かりによる露出高を防ぐため,Mモードで設定を微調整して撮影しました。

小坂鉄道レールパーク

旧小坂鉄道の線路を活かした鉄道系施設です。

車両見学やレールバイク,観光トロッコなど鉄道好きが楽しめるサービスがいっぱいです。

基本情報
【住所】秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古川20ー9

【営業期間】4月〜11月 ※冬季は閉鎖

【営業時間】AM9:00〜PM5:00 最終入場はPM4:30まで

【定休日】営業期間中は無休。乗物体験は火・水曜日

【TEL】0186-25-8890

この情報は2021年6月記事執筆時点でのものです。

詳しくは公式サイトを見て下さい。

泊りがけで小坂町を訪れた人の最大のお楽しみは簡易宿泊施設「ブルートレインあけぼの」への宿泊です。

上野〜青森・秋田間を往来したJR寝台特急「あけぼの」がホテルとして宿泊できるサービスを小坂レールパークで行っています。

以下のリンク(ぐるたび)で小坂レールパークについて超絶詳しいレビューをしています。

小坂町について

小坂鉱山と共に発展

金や銀の採掘で栄えていた小坂鉱山を有する小坂町はかつて鉱山の町として古くからの歴史があります。

現在では小坂鉱山の採掘技術を活かしてリサイクル関連産業が発達しています。

小坂町についてより詳しく知りたい人は以下のサイトを見て下さい。

秋田県北部では「ゼロ・エミッションの構想」からあきたエコタウンセンターを設置しています。

そこには小坂町も含まれ,関連施設の見学もできるようです。

ISO200_F/3.5_13秒_16mm

この着物を着た像も歴史を感じさせるモニュメントですかね。

鉱山と何か関連があるのでしょうか?

明治百年通り

小坂町の町花「アカシア」は6月になると白い花を咲かせ,甘い香りを漂わせて訪問者をお出迎えしてくれます。

この場所は環境省から「かおり風景100選」に選出されています。

ISO3200_F/3.5_0.4秒_16mm

道の駅こさか七滝と小坂七滝ワイナリー

ここに着いたときには夜になっていて写真は撮れませんでしたので,情報だけ載せておきます。

道の駅こさか七滝

山葡萄ソフトクリームが美味しく,季節には豊富な種類のぶどうが販売されているそうです。

ここでしか手に入らないぶどうや小坂七滝ワイナリーの赤ワインも購入することができます。

小坂七滝ワイナリー

道の駅こさか七滝に隣接するワイナリーは赤ワインを象徴する真っ赤な派手目の建物です。

小坂町は日本有数のぶどうの産地です。

ぶどう栽培地域の情報(ここをクリック

現地で収穫されたぶどうはそのままワイナリーに直送されて,ワイン製造に使われます。

上のリンクからワインのオンラインショップへ飛べますので,ワイン好きの人はどうぞ活用して下さい。

最後に

小坂町は規模が小さいですが,地元ならではの特色を活かして観光に力を入れています。

ワイン,旧鉄道を再活用した娯楽施設,西洋風街並みなど沢山の見どころがあります。

桜が咲いている時期(4月中旬〜5月上旬)やアカシアの開花時期(6月)に訪問して季節の花と併せて撮影に没頭するのもいいものですね。

秋田に関する記事は以下のリンクから閲覧できます。

サムネ・セリオン風車【秋田観光どころ】道の駅秋田港セリオンタワーwith風力発電用風車千秋公園のイチョウ【四季の写真掲載】秋田市千秋公園のネイチャーとイベント掲載

ゆう

最後まで読んでくれてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です