カテゴリー"北海道"の記事をリライトしました

K&F Concept アルミ合金軽量三脚(K254A1)+ボール雲台(BH-28L)レビュー

こんにちわ,Isamu(@yusukebe029)です。

汎用性の高い三脚を選定し、携帯性の良い三脚を探してみました。

予算1万円以下でボール雲台付き軽量三脚が調達できます。

K&F Concept アルミ合金軽量三脚(K254A1)

基本スペック

私は望遠レンズを使った撮影を主としていますので、カメラ+レンズの重量が重くなる傾向になります。

先ず、三脚の選定では、耐荷重に注目しました。

K&F Concept アルミ合金軽量三脚(K254A1)は耐荷重8-10KGであり、超望遠単焦点レンズみたいな大砲レンズでも使わない限り、耐荷重は十分でしょう。

三脚の脚は4段で、パイプ径は25mmと三脚の脚の中でも中位の太さの三脚です。

パイプ径は太いほど、安定して三脚を設置できると考えているため、なるべく太いパイプ径を選ぶようにしています。

本製品はK254A1+BH-28Lは、三脚とボール雲台がセットとなったものです。

雲台を別途用意すれば、付け替え可能です。たしか3/8インチネジです。

三脚をすべて伸ばした状態だと、1580mmの高さになり、経って撮影する際には十分な高さです。

また、センターポールを逆に配置すれば、地面スレスレで撮影できます。

センターポール引き抜きで一脚としても流用可能です。

以下のAmazonページで詳しい商品説明があります。

センターポール下部には、リュックなどをぶら下げることができるフックも付いています。

三脚脚はワンタッチ式なので、設置の際にはすばやく設置できます。

すべての脚にはついていませんが、ウレタンカバーも一箇所ついているので、気温の下がる冬などに冷たいアルミ合金の本体を触らなくて済みます。

三脚ケース

本製品には三脚ケースが付属してきます。

雲台を変えずに使用する場合は、ケースに問題なく収納できますが、ジンバル雲台やビデオ雲台などサイズの大きな雲台に付け替えた場合はケースに収まるかどうか怪しくなります。

肩がけも可能なので、携帯性○ですね。

付属ボール雲台 BH-28L

一般的なボール雲台です。

重量のあるレンズとカメラボディを支えるには、ややサイズが小さく、心もとないかな?

1/4インチネジのプレートなので、大抵のカメラには装着することができます。

プレート、ボール、ステージのロックノブが3点あるだけのシンプル構造で、使用の際は特に迷わないでしょう。

私はこのボール雲台は使わずに、ジンバル雲台ARTCISEを使っています。

価格と購入先

K&F Concept日本やAmazonで購入可能です。

最安値はAmazonで¥7,479(2022年8月時点)です。

メーカーのページでも¥10,000以下で購入できるので低予算のかたにおすすめです。

最後に

コンパクト収納が可能で、汎用性の高いK&F Conceptの三脚を紹介しました。

持ち運びしやすいので、メイン三脚として私の撮影を支えてくれています。

どっしり構えて待ち撮影の場合は、SLIK PRO500DXを使って撮影しています。

サムネ・ビデオ雲台Innorel F60ビデオ雲台と棚ズレ品大型三脚|野鳥定点観測&撮影

自分の撮影シーンにあわせて三脚と一脚を使いわけ、さらに三脚も2種類用意して柔軟に現地で撮影しています。

他にも、三脚や雲台についてレビュー記事を書いていますので、興味あれば見てください。

Innorelボール雲台N44(最大耐荷重25kg)レビューSLIK(スリック)PRO 500DX脚を購入【三脚レビュー】サムネ・Vanguard三脚Vanguard三脚【キットレンズおすすめ三脚】軽量で操作性◎サムネ・一脚で7dm2【Leofoto 2way雲台】一脚用雲台を更新&望遠撮影用装備に合わせた耐荷重設計

Isamu

最後まで読んでくれてありがとうございました!

7DMarkII Blog Canon EF100-400mm FE70-200mm FE200-600mm GRIII K-S2 PENTAX RICOH SANGO Sigma150-600mm Sony TAMRON Tamron100-400mm WordPress α7II α7RIII アニマル カワセミ コンデジ ダム ブログ レビュー 一眼レフ 三脚 冬鳥 函館 動画 北斗市 北海道 探鳥 望遠レンズ 格安SIM 楽天モバイル 機材 渓流 秋田 紅葉 花火 観光 野鳥 野鳥撮影 風景