カテゴリー"SANGOブログ"の記事をリライトしました

クロツグミ ―Japanese Thrush

全体的に黒く、嘴とアイリングが黄色の野鳥です。

キビタキやオオルリ同様に春の渡り期には街の都市公園でも観察できます。

秋田では4月でも山間部まで飛んできてくれているようです。

2022年4月

ヒヨドリよりやや小さく、黒い野鳥が枝にとまったな〜と思い、とりあえず撮影してみました。

しばらくすると地面に降りてきて、餌でも探しているのかな?

帰宅後、調べてみると代表的な歌鳥であり、そのさえずりは最も魅力的だそうです。