カテゴリー"SANGOブログ"の記事をリライトしました

楽天ひかりからUQモバイル(WiMAX+5G)へ乗換手続きとファーストインプレッション

こんにちわ,Isamu(@yusukebe029)だよ。

この度、楽天ひかりからUQモバイルへ乗換えた。

その経緯とUQモバイル申し込みから利用までのインプレッションを語るとする。

この記事の概要

楽天ひかりからUQモバイルに乗る変えることになった経緯を語る。UQモバイルへ乗り換えるメリット・デメリットを纏める。UQモバイル利用開始までのスケジュール感を語る。

楽天ひかり

光コラボの契約

プロバイダの契約終了に伴い、光コラボの楽天ひかりを契約してみた。

サムネ・楽天ひかり光コラボレーション契約で楽天ひかり始めました

光コラボだとネット回線とプロバイダ一括で手続き出来るのですごい助かる。

スマホは楽天モバイルなので、楽天サービスでの統一をしようと、この度楽天ひかりを契約した。

使ってみて感じたことは利用者が増える時間帯は通信速度が決して速いとは言えないことだ。

利用レビュー

詳細は以下の記事を参照して欲しいが、平日の夜間帯と休日は通信速度が決して速いものではないことが通信速度計測サイトから分かっている。

楽天ひかりを9ヶ月使った私が語る楽天ひかりのメリットとデメリット楽天ひかりを9ヶ月使った私が語る楽天ひかりのメリットとデメリット

定量的な判定だけなく、ネットを使ってみての実感としても決して速いとは言えない感じ。

通信速度制限ほど遅くはないが、画像の読み込みが遅延したり、リンクをクリックしても白色画面でしばらく読み込みが続くといった現象が散見された。

Youtubeなどは読み込みが遅延することなく、スムーズに動画の視聴が可能である(平休日、時間帯問わず)。

Isamu

ブログで記事を書く私は記事プレビュー、画像の挿入・読み込みなどで苦戦を強いられた。

レビューの通り9ヶ月使用してみたが、生産性が落ちていることがストレスフルとなっていた。

UQモバイルとの出会い

知人を介して

新社会人となって独身寮でのお家ネットをどうするか同僚と議論になったとき、イオンに入っていたUQモバイルなんかどうか?という話になった。

当時の私は意固地になってNTTにこだわっていたので、一人NTT光回線路線を貫いていた。

なぜそんなにもこだわっていたかは不明であるが、そんなこんなでUQモバイルは聞いたことある程度の認識だった。

先輩からルーターを拝借

日頃のストレスが溜まっていた私は先輩にその不満を漏らしてしまった(申し訳ない)。

すると先輩もUQモバイルを使っていて、良かったら試しに使ってみない?とお声がけいただいた。

優しい先輩に甘えて、1日だけ平日夜にUQモバイルを試しに使ってみることに。

接続自体もルーターでSSIDとPASSWORDを確認して、スマホから打ち込むだけのシンプルなものだった。

Isamu

2時間程度使ってみた感じ、日頃の通信速度よりは明らかに速いし、読み込みも遅延する現象は無かった。

なんだかいいぞ!そんな感じで翌日、先輩に感謝の言葉を述べ、ルーターを返却した。

実際に使っている人の口コミや試しに使えるなら使ってみて利用するかどうか判断するのは非常に重要であることが判った。

現状の確認

スマホは楽天モバイル UN-LIMIT VIを使っていて、最近はWi-Fi環境での利用が大半だったので、ほぼ無料で使っていた。

お家のネット代は、楽天モバイル同時申込みではなかった為、割引価格の¥2,000弱を支払っていた。

大体月のネット通信費は¥3,000を下回る水準だった。

UQモバイル契約

「今の状況を改善できるなら」

既に私のなかで99%はUQモバイルに移行する決心がついていた。

早速手続きしていきたいと思う。

UQモバイル申込み

店頭に行かずとも、ネットで申込みできることがありがたい。

料金シミュレーションも可能な為、実際にいくら支払うのか確認もできる。

必要機器としてルーターを購入するため、初期投資としては¥25,575の出費となったが、新しく導入するものに関しては大体お金がかかる。

モームルーター or モバイルルーター

お家に据え置き型のホームルーターか、持ち運びができるモバイルルーターが選択できる。

私は持ち運びができるモバイルルーターを選択した。

通信速度に差があるといったことはないが、用途に応じて選べばいいだろう。

Isamu

出先でもネットをストレス無く使いたいと思ったのでモバイルルーターにしたよ。

もしスマホが格安SIMなど使っていて、通信容量を気にして使う方なら、モバイルルーターを選択したほうがメリットは大きいだろう。

申込後からルーター到着まで

UQモバイル申込後、次の日にはルーター配送手続き完了のメールを受け取った。

さらに、翌日には手元にモバイルルーターとSIM(通信するのに必要)が私のもとに届いた。

モバイルルーター、SIMカード、クレードル(いわゆるスタンド、オプション品)、取説各種が入っていた。

Isamu

モバイルルーターを充電するためのケーブルなどは入っていないので自分で用意だ。
必要なもの

1. メスのUSBタイプAがあるコンセントプラグ

2. 両端がオスのUSBタイプAとタイプCのケーブル

私はずっと挿しっぱなしでして使っている。

機器の準備

ここで私がややこしいことを書いても混乱するだけなので、詳細な設定は取説に譲ることにする。

詳細な設定といっても、至ってシンプルだ。

1. モバイルルーターにSIMを挿入

2. 本体の電源を入れ、SSIDとPASSWORDを確認。

3. ネットに接続する機器でSSIDとPASSWORDを入力

これだけですぐにネットが使えるようになる。

実際に使用しての実感

記事タイトルにファーストインプレッションと書くからには使ってみての感想も必要だ。

通信速度

先に試用で判っていたが、通信速度は以前より速い。

通信速度計測サイトを使って調べてみた。

5つのサイトの測定結果を以下に纏めた。

●平日(時間帯:朝)

測定サイト12345Ave.
下り / Mbps29.726.432.53212.826.7
上り / Mbps18.97.38.71319.513.5

●平日(時間帯:夜)

測定サイト12345Ave.
下り / Mbps12.49.825.8124.813.0
上り / Mbps14.910.311.71412.312.6

●平日(時間帯:深夜)

測定サイト12345Ave.
下り / Mbps42.482.061.77079.267.0
上り / Mbps13.15.88.61017.811.1

上りの速度は時間帯に依らず、影響を受けにくいうようだ。

上りの速度は下りに比べて低く設定されているようだ。

それもそうだ。上りばかり速くでも意味ないからな。

一方で、下りは楽天ひかりと同様に時間帯による影響を受けるようだ。

しかしながら、速度は二桁Mbpsは出ており、ネットサーフィンに支障は出ないレベルであると判断できる。

コンセント数の減少

これまではモデムと無線LANルーターの2つコンセントを使っていたが、UQモバイルではモバイルルーターの充電用コンセント1つで事足りる。

コンセントが1つ余ったことが地味に嬉しかった。

加えて、アパート由来の問題であった居室の扉が閉まらない問題も解決できた。

現在住むアパートは築年数が経ち、NTTの通信設備が部屋まで来ていなかったので工事をしてもらった。

その際、電話口コンセントから光ファイバーケーブルを引き込んだのだが、なぜか玄関にそのコンセントはついていた。

玄関と居室は扉一枚で隔てられていた為、壁に穴を開けるわけにもいかず、やむを得ず扉から光ファイバーケーブルを引き込むことにした。

光ファイバーケーブルはNTTモデムに繋ぐため、避けては通れない。

しかし、扉が閉まらないことで冷気が部屋の中にわずかだが入ってきていて、今年の冬は寒い思いをした。

生活の質も向上できたことから今回のUQモバイルへの乗換えは大成功ということで示させて頂く。

モバイルルーター外観

モバイルルーターがどんな感じなのか、写真で説明もしておく。

先ずはルーター本体。

お次にクレードル。

で、ルーターをクレードルに置いた写真だ。

すごいコンパクトなのは見ても分かる思う。

コンセントも1つだけなので、置く場所が制限されないのも嬉しい限りだ。

電波を受信する機器なので、窓際とかに置いたほうがいいだろう。

ギカ放題プラス モバイルルータープラン

気になる料金の説明もしておく。

申込みプランは「ギガ放題プラス モバイルルータープラン」になる。

¥4,818/月が割引(▲550)で、¥4,268/月で利用できる。

楽天ひかり利用時に比べ、¥2,000弱は高くなってしまったが、通信環境とQOLを改善できるなら安いものだ。

NTT光回線とプロバイダを別途契約していたときは、大体同じ額を支払っていたので前に戻った感覚。

さらにモバイルルーターなので、携帯性が加わり、使いやすさは増したのだった。

最後に

今回は楽天ひかりからUQモバイル乗換について紹介した。

ネットで申込みでき、簡単に乗換はできる時代が来ていると実感した。

通信サービスは一昔前の大手が独占していた時代から変わり、誰もが自由にサービス提供元を選べる時代が到来している。

自分にあった、効率的な生活が遅れる手助けが出来てたのなら幸いである。

他にもネットなどについての記事も執筆しているので良かったら見てくれ!

通信費を見直して格安SIMへの乗換を検討した件サムネ・格安SIM移行手続きauから楽天モバイルへの移行方法を解説!サムネ・楽モバSIM下駄SIM下駄を使ってiOS14.4.1にアプデ後圏外になったiPhone8を救った話楽天モバイル カスタマーセンターTEL問合せ方法解説・クレジット引落し不備編楽天モバイル カスタマーセンターTEL問合せ方法解説・クレジット引落し不備編サムネ・楽天ひかり光コラボレーション契約で楽天ひかり始めました楽天ひかりを9ヶ月使った私が語る楽天ひかりのメリットとデメリット楽天ひかりを9ヶ月使った私が語る楽天ひかりのメリットとデメリット

Isamu

最後まで読んでくれて感謝申し上げる!

7DMarkII Blog Canon EF100-400mm EF300mm EOS RP FE70-200mm FE200-600mm GRIII K-S2 PENTAX RICOH SANGO Sigma150-600mm Sony TAMRON Tamron100-400mm WordPress α7II α7RIII アニマル カワセミ コンデジ ダム ブログ レビュー 一眼レフ 三脚 函館 動画 北斗市 北海道 探鳥 望遠レンズ 格安SIM 楽天モバイル 機材 渓流 秋田 紅葉 観光 野鳥 野鳥撮影 風景