カテゴリー"SANGOブログ"の記事をリライトしました

WordPress有料テーマはアリ?ナシ?有料テーマのメリット・デメリットをまとめました!

こんにちわ,Isamu(@yusukebe029)です。

WordPressでブログをはじめるにあたって「テーマ」は重要になります。

ブログの見た目をカスタマイズする為に、テーマを適用して、そのテーマに備わっている機能を使って、ブログ・サイト制作していくことになります。

ここでは、有料テーマの価格、有料テーマ導入のメリット、初心者におすすめの有料テーマ5選を紹介したいと思います。

有料テーマの価格

有料テーマですので、購入には当然お金がかかります。

私の調べた限り、ほとんどが買い切り版です。

つまり、最初にお金を払ってしまえば後はずーっと使い続けられるものになっています。

価格は1万弱から3万弱ほどになります。

個人的には3万円の有料テーマは初心者には敷居が高いです。

最初は、1万弱くらいのテーマが丁度いいと思います。

だけど、万単位のお金を投資するわけですから、どのテーマを買うかは慎重に決めたいですね。

有料テーマはそのテーマごとに特徴があり

・初心者でもしっかり扱えるカスタマイズの項目がシンプル(少なく)、分かりやすいもの

・中級者以上向けでカスタマイズの項目が充実し、コードの書き換えなどもできる玄人向けのテーマ

などがあります。

詳しくはこの後、おすすめ有料テーマにおいて詳しく触れたいと思います。

有料テーマのメリットとデメリット

メリット① ブログ制作の時間短縮

有料テーマ導入の大きなメリットは、ブログの制作にかかる時間を大幅に短縮できることです。

有料テーマは”洗練されている”とよく聞きます。

有料テーマには、ブログの見た目などを調整する機能や、見栄えする記事が作成できるコンテンツなど豊富に揃っています。

ですので、初心者でも、難しいプログラムコードなどを書かずに、クリック操作で簡単に実装ができます。

これが非常に大きい!

プログラミングみたいにコードを書くとか、ネットにオープンになっているフォーマットのコードを書き換えたりするには、先ずはコードについて勉強して中身を理解してからアレンジを加える必要があります。

つまり、非常に時間がかかるってことです。

この先、Web制作系びプログラマーでも目指そうと思っているなら、プログラミングの勉強するのは自己啓発にもなっていいと思います。

しかし、ブログを始める理由は人それぞれですが、ブログというツールを使って、何かネットで発信したい!と思っている方が結構いるんじゃないでしょうか?

もしそうならば、自分の発信したいことに時間を割いて、より質の高いコンテンツを生み出し、ササッとブログに載せることができれば、高効率的なブログ運営ができるのではないでしょうか。

メリット② 不具合発生時の手厚いサポート

洗練されているのはブログのカスタマイズ機能だけでなく、アフターサポートでも同様のことが言えます。

公式サイトに行けば、よくある質問や回答集が用意されていることもあります。

問合せフォームから困ったことを書いて送信すれば、迅速に対応にあたってもくれます。

また、有名なテーマだと、ブログ記事やレビューがわんさかネットにありますので、お目当ての事例を見つけやすいです。

テーマ利用者数が多いことも有料テーマだと心強い要因になりますね。

メリット③ 購入特典でさらにブログを強化

テーマによっては購入特典がついてくることもあります。

多様なサンプル、アフターサポート時の特典、ブログ運営に役立つ特別なコンテンツなど様々です。

お金を払ってテーマを購入した上に、特典までゲットできるなんて嬉しい限りですね。

デメリット① プラグインとの相性

先程から申し上げている通り、有料テーマは洗練されていて、いろんな機能が備わっています。

例えば、十分なSEO対策や、アニメーション、おしゃれな装飾機能などです。

自分で何もせずとも、こういったブログを運営する上で助かる機能が予め実装されていることはすごくありがたい!!

しかし、WordPressではプラグインを有効化したり、cssファイルやphpファイルにコードを書き込み、アレンジすることが多々あります。

こういったブログ改造を施した際に、ブログのレイアウトが崩れてしまったり、最悪ブログが全然機能しなくなるといった現象が発生します。

自分が購入したテーマについてまずはよく知ってその上で、足りない機能をプラグインで補完するようにしましょう。

ブログテーマとプラグインとの相性については有名なテーマだと記事化されていることが多いです。

ネットで「テーマ名+おすすめ プラグイン」など調べれば参考になる記事がたくさん出てくると思いますよ。

私も現テーマSANGOで使っているプラグインを以下の記事にまとめて公開しています。

SANGOテーマを使う私のおすすめプラグイン8選・SANGOでブログ

他にも、私の初代有料テーマ「The Thor」については相性の良い・悪いプラグインが以下のように公開されています。

また、導入しているプラグインの数が増えるとブログパフォーマンスは低下する傾向にあります。

使用するプラグインは最小限に留めることが良いブログ運営への近道です。

デメリット② 他の有料テーマが羨ましくなる

有料テーマを初めて買う際は、お金がかかる…って躊躇したと思います。

しかし、一回有料テーマを買って、ブログ運営もそこそこにできてくると、周りを見る余裕が生まれます。

情報収集と称して他ブロガーや有料テーマについて調査することもあります。

その中で、羨ましいテーマに出会ってしまうこともあります。

一度お金を払って有料テーマを買ってしまうと、財布の紐が緩むといいますか、初回より躊躇せずに2つ目の有料テーマを…

なんてことになりかねません。

Isamu

私のことですね…

これはテーマの機能面というより、利用者側の精神的な側面におけるデメリットでしたね。

おすすめ有料テーマ

厳選5テーマ

いよいよ次から有料テーマのおすすめを紹介していきます。

別に統計をとったわけでもないです。

私がブログで見かけることが多いテーマを厳選しました。

あと私自身も使ったことがあるテーマも入れてあります。

テーマ名 価格
STORK(ストーク) ¥10,800
JIN(ジン) ¥14,800
TheThor(ザ・トール) ¥14,800
SANGO(サンゴ) ¥11,000
SWALLOW(スワロー) ¥9,900

表の価格はあくまで参考にしてください。

値下げや値上げの可能性もあるので、テーマ名に公式のハイパーリンクを貼っているので、そこから価格をチェックして欲しいです。

SEO対策が充実したテーマ”The Thor”

The Thorは有料テーマの中でもSEO対策に優れていると評判です。

SEOとは:Search Engine Optimization の略で優良な被リンクを集め、サイト訪問者に価値ある情報を提供する。また検索エンジンにWebページの内容を理解されるように技術的に最適化をし、検索エンジンでキーワード検索時、自サイトが上位検索結果に表示されるようにすることを指す。

ブログのカスタマイズにおいて、設定項目も多く、cssやphpファイルにコードを貼りつけてアレンジしている方もちらほら見かけます。

初心者というよりは、コードをひな形をとってきてアレンジして実装できるような中級者以上に向いているテーマかと思います。

私は初めてのテーマでThe Thorを使いましたけど、初心者でも問題なく使用できたので、このテーマはあなた次第ですよ!

The Thorについては紹介記事も書いています。

The Thor(WordPress有料テーマ)の良さと使い心地について語るThe Thor(WordPress有料テーマ)の良さと使い心地について語る

ストレスフリーでサクサク記事が書けるテーマ”SANGO”

STORK、JIN、SANGO、SWALLOWらへんのテーマは初心者が使うにいい感じの有料テーマになるかと思います。

SANGOやJINあたりは「なんか可愛いな…」って感じの見た目でブログ制作ができます。

それぞれのテーマでデザインも違ってくるので、よく吟味して選ぶといいでしょう。

中でも私は現在SANGOを使っていますが、設定項目などがシンプルで記事を書くことに集中できています。

SANGOについてもレビュー記事を書いていますし、SANGOテーマでのブログ運営について記事をたくさん書いています。

WordPressテーマ”SANGO”の良さと使いやすさについて語る|SANGOでブログ

有料テーマさえ導入してしまえばブログの制作はノープロブレムだ!

あとはブログのネタをどうするか自分で戦略を練ってブログを運営することが大事になります。

最後に

この記事では、有料テーマの価格とメリット・デメリット、おすすめテーマについて紹介しました。

有料テーマは本当にブログのカスタマイズを助けてくれます。

有料テーマは、お金で手間を買っていると個人的に思っています。

これからブログを始める方はぜひ有料テーマの導入を検討してみてください!

他にも、ブログに関する記事を多数執筆しています。

色がブログに与える印象について考えてみた!SANGOでブログ自分のブログにあったプライバシーポリシーを作成しよう!SANGOでブログお名前.comを利用したWordPressブログの始め方|BlogデビューGoogle Search Consoleを使ったブログ解析術Google Search Consoleを使ったブログ解析術スパム対策としてのGoogle reCAPTCHA導入と記事コメント無効化スパム対策としてのGoogle reCAPTCHA導入と記事コメント無効化Google Analyticsを使ったブログのアクセス解析術!Google Analyticsを使ったブログのアクセス解析術!私が勇ブログでやっているトップページのレイアウトテクニック!SANGOでブログ私が勇ブログでやっているトップページのレイアウトテクニック!SANGOでブログ勇ブログのカスタマイズ&運用ガイドライン!ゆるくブログ運営したい方必見勇ブログのカスタマイズ&運用ガイドライン!ゆるくブログ運営したい方必見

Isamu

最後まで読んでくれてありがとうございました!

7DMarkII Blog Canon EF100-400mm EF300mm EOS RP FE70-200mm FE200-600mm GRIII K-S2 PENTAX RICOH SANGO Sigma150-600mm Sony TAMRON Tamron100-400mm WordPress α7II α7RIII アニマル カワセミ コンデジ ダム ブログ レビュー 一眼レフ 三脚 函館 動画 北斗市 北海道 探鳥 望遠レンズ 格安SIM 楽天モバイル 機材 渓流 秋田 紅葉 観光 野鳥 野鳥撮影 風景