Twitterアカウントはここから

ワードプレス”有料テーマ”はアリか?TheThorを使っている私が語る有料テーマの良さ/WordPress

サムネ・ブログザトール

WordPressでブログをはじめて約1年

いろんな失敗をしてはあれこれやり直して,地道にブログ記事を書き続けてきました。WordPressでは外観でテーマを設定できますが,無料のものから有料のものと実にたくさんのテーマがWordPressには存在しているのです。

私はWordPressを始めると同時に有料テーマ「TheThor」を購入してブログテーマとして今日までブログを運営してきました。この有料テーマについてアリかナシか語りたいと思います。

ブログ記事サムネローマ字「 I 」 WordPressでのブログの始め方/ブログデビュー

TheThorというWordPressテーマ

冒頭でも書きましたが,私はWordPressでブログ開始と同時に有料テーマ「TheThor」を購入しました。

>>>WordPressテーマ『TheThor』

有料テーマを導入した訳

私が有料テーマを購入した理由は「ブログを作る」時間を短縮したかったからです。

有料テーマを購入する前に,まずは無料テーマをいくつかダウンロードしてテーマとして適用しました。しかし,私がイメージしていたブログとは程遠いものでした。「ブログはこうなっているはずじゃない?」とそのことについて調べてみるとそれは自分で実装する必要があると分かったのです。

例えば,ブログ記事を一覧で表示する”記事一覧”などです。

「PHPファイルを開いてソースコードをコピペして〜」「上手く行かなかったらソースコードを見直して一部修正して〜」などプログラミングの知識も必要そうだし,ダルいなぁ〜って思ったのが正直なところです。

ブログの外観作りにばかり時間をかけてしまったら,記事を書く時間がなくなってしまう!と当時は思っていたのです。

優れた機能を豊富に備えた有料テーマ

テーマ名 価格
STORK(ストーク) ¥10,800
JIN(ジン) ¥14,800
TheThor(ザ・トール) ¥14,800
SANGO(サンゴ) ¥11,000
SWALLOW(スワロー) ¥9,900

SEO対策に優れた有料テーマをいくつかピックアップしました。

SEOとは ”Search Engine Optimization”の略で優良な被リンクを集めたり,サイト訪問者に価値ある情報を提供したり,検索エンジンにWebページの内容を理解されるよう技術的にWebページ内を最適化したりして,検索エンジンでキーワードが検索された時に,自サイトが上位検索結果に表示されるようになることです。

つまりSEO対策が施されていれば,Yahoo!とかGoogleで検索した際に自分のサイトやその書いた記事が最初に表示されやすくなるってことです。

もちろん質の良い記事書く(タイトル決めや優良なコンテンツなど)ことが前提ではあります

値段に見合ったカスタマイズ性

おしゃれで読者の目を引く記事が簡単に書ける!

有料テーマはどれもそれなりにお金がかかります。

しかし,有料テーマはSEO対策が施されているだけでなく,ブログをおしゃれにカスタマイズできる素材が豊富に用意されているからこそ,この値段なのだとTheThorを1年使用した私は思っています。

この記事を例にとると,

  • サイトカードの挿入は秒で済む
  • リンクや広告の貼り付けは簡単
  • 記事をおしゃれに装飾可能

ブログ記事作成にかかる時間を短縮でき,かつ読者に目に引く記事を簡単に書くことができるのです!!

もちろんこの他にもたくさんの機能が備わっています。

TheThorを1年使った私ですが,まだTheThorの機能を全て使いこなせていないです。それだけ豊富な機能が優良テーマには標準搭載されているのです。

ブログカスタマイズも簡単

テーマに予め用意された各種機能で事足りる「TheThor」

しかし,自分の思い描くブログから少しイメージがずれていたとしたら?

テーマエディタからPHPファイルにコードを追記するのも手ですが,PHPファイルは大量にソースコードが書かれておりますし,しっかり自分で記録しておかないとコードを追記して後々変更する場合など大変手間です。

TheThorのカスタマイズ設定の中に「追加CSS」といってコードを追記する専用の設定場所があります。

TheThor既存の機能にちょいとアレンジを加える程度であればここにコードを貼り付けることで機能実装が可能です。

貼り付けるコードも他の「TheThor」ユーザさんたちが自分流のカスタマイズについて公開した記事が多数ありますので,そちらで参考にしたコードを追記すればOKです。

私も他のブロガーさんの記事を参考にしてTheThor機能をカスタマイズしています。現在は満足のいくカスタマイズができているので不満ゼロです!

なのでWordPressで有料テーマを選ぶ際は”ユーザ数”もテーマを選ぶ上で重要かと思いますね。たくさんの人が使っていれば不具合や改造時などの解決方法を調べるのは楽ですね。

さいごに

結論から言えば「有料テーマはアリ」です。

ブログをはじめみたものの”ブログ外観作りが重荷になっていつしか引退していた…”なんて悲しいことになって欲しくないです。

初期投資でお金はかかるもののブログを長く続ける上ではこの投資はアリなのかなと思います。

今回私が紹介したWordPress有料テーマの他にもテーマはたくさんあります。それらのテーマで作ったブログを見て回るのが一番参考になるかもしれませんね。自分のイメージにあったテーマが見つかることを祈っています。

最後まで読んでくださいまして,ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です