Twitterアカウントはここから

サイト運営者必須!プライバシーポリシー作成方法

サムネ・ブログプライバシーポリシー

こんにちわ,ゆう(@yusukebe029)です。

ブログを運営する上でプライバシーポリシーページの作成は避けては通れません。

私も最初は知りませんでしたが,その重要性を知って本格的なプライバシーポリシーを作成しました。

この記事ではプライバシーポリシーの作成について書きます。

この記事の狙い

①プライバシーポリシーとは何か知る

②プライバシーポリシーページの作成方法と記載内容

③プライバシーポリシーの設置と設定について

です。では,早速いってみましょう!

プライバシーポリシーとは

プライバシーポリシーには

①サイトアドレスの明記

②Cookieの受け入れについて

③Googleアドセンスの掲載について

④Google Search Consoleなどアクセス解析ツール使用時の情報収集について

⑤個人情報の取り扱いについて

⑥サイト内のコンテンツの著作権(画像,テキストなど)

などが書かれています。

これは「訪問者の皆様の個人情報の取り扱い。また,本ブログ内が提供する情報の妥当性の主張や自責範囲の明確化。広告を掲載します。アクセス解析ツールでも訪問者の情報を使います。著作権についても明記してます。」などについて本サイト運営において訪問者の皆様にお伝えしないといけないことが書かれたページと言いわけです。

つまり「本サイト訪問者様の個人情報の扱いは慎重に行います。怪しいことはしてませんので安心して私のブログを見てください。」ってことです。

また,プライバシーポリシーとは別に「免責事項」についてもサイト内で明記しておいたほうがいいでしょう。

免責事項とは簡単に言えば本サイトの責任の負うところです。

「本サイトのコンテンツの情報の正当性や損害に対する責任範囲の明示,著作権など」のことを指します。

私のサイトでは「プライバシーポリシー」ページ内に併せて免責事項も記載しています。

プライバシーポリシーページの作成

先輩ブロガーさんの力を借りる

プライバシーポリシーのベースとなる文章ですが,たっくさんのブロガーさんたちがプライバシーポリシーに関する記事を書いています。

Googleで「プライバシーポリシーページ 作成」などと入力して調べると”コピペOK”とか”コピペで簡単”とか書いてある記事が出てきますのでそこから引用させてもらいましょう。

コピペが出来たら,固定ページから新規作成を選び,新しいページを作成しましょう。

そこにコピペしたプライバシーポリシーの雛形をペーストします。

管理者画面のプライバシーから雛形を自動生成

管理者画面「設定」(下の画像の①)—>

「プライバシー」(下の画像の②)—>

新規プライバシーポリシーページを生成[生成]をクリック(下の画像の③)

すると固定ページが新規作成され,プライバシーポリシーの雛形が自動で入力されています。

自分のサイトにあわせてプライバシーポリシーを調整

①Googleアドセンス

②Google Search Console

など広告やアクセス解析ツールを利用している場合は,プライバシーポリシーに追記しましょう。

これも先輩ブロガーさんの記事を参考にして作成しましょう。

プライバシーポリシーの設置

プライバシーポリシーが完成したら固定ページを公開しましょう。

このときメタロボット設定でnoindexに✔を入れておきましょう。

こうすることでウェブ検索時にプライバシーポリシーが表示されなくなります。

このページだけ出てきてもあんまり意味ないですからね。

プライバシーポリシーページを公開したら,

「設定」—>「プライバシー」

に進み,項目「プライバシーポリシーページを変更する」で作成したプライバシーポリシーを選択して[このページを使う]をクリックします。

これで作業は全て完了です。

あとはこのプライバシーポリシーページをFooterなどに配置しましょう。

これでプライバシーポリシーはバッチリです。

最後に

サイト運営にあたりプライバシーポリシーは作成しなくてはいけません。

作成はそれほど難しいものではないのでちゃちゃっと作って真面目なブログ運営をしましょう。

他にもブログ作成に関する記事を掲載中です!

ブログ記事サムネローマ字「 S 」WordPressテーマ「SANGO」を使ってみてその良さについて語るブログ記事サムネローマ字「 P 」SANGOテーマのわたしが使うおすすめプラグイン7選サムネ・ブログカスタマイズ私のブログに使っているカスタマイズ方法を紹介/ブログカラーとサイトマップ

ゆう

最後まで読んでくれてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です