Twitterアカウントはここから

LA-EA3アダプタでAマウント→Eマウント変換!SIMGA魚眼レンズをα7IIで使ってみた件【北海道北斗市】

魚眼レンズからの景色

こんにちわ,ゆう(@yusukebe029)です。

前回記事では『魚眼レンズ』を購入したのに,マウント間違えてボティに付けることができませんでした。

今回はマウントがレンズとボティで違う場合に、アダプターを付けることで装着できることを説明します。

先に前回記事「レンズをネットで買う際の注意点」を読むことをおすすめします。

この記事の概要

マウントアダプターLA-EA3を使ってα7IIにSIGMA15mmを装着しました。朝にセメント桟橋から魚眼風景を撮影しました。クリスタルボールを使ってちょっとおもしろい撮影もチャレンジしました。

マウントアダプター「LA-EA3」到着!

EマウントをAマウントに変換するアダプター「LA-EA3」が到着しました。

これでSIGMA15mmレンズをα7IIに装着することができます。

ゆう

マウントアダプターが届くまで待ち遠しかった…

LA-EA3について調べたら、すでに生産終了となっていました。

フォーカスがMFのみになるなどいくつか気をつける点がありますが、基本的にAマウントレンズをそのまま使用できます。

α7IIとSIGAM15mmを接続

想像より小ぶりの箱に入って届いたマウントアダプター。

以前、購入したSIGMA15mm F2.8を引っ張り出してきていざ装着!

ゆう

頼む!うまくいってくれ!!

接続完了

意外とすんなり接続できました。

カチッとうまくハマった音がして、がっちり接合できた感覚があります。

朝日差し込む北海道の海岸で試し撮り

魚眼レンズの焦点距離を活かし、広角風景の撮影をしてみます。

場所は北斗市のセメント桟橋のかかる海岸付近で撮影しました

北斗市セメント桟橋付近は絶好の撮影スポットなのでいい写真が撮れるぞ〜!

ISO100_F/11_1/125秒_16mm

魚眼レンズ固有の広い画角が特徴の一枚ですね。

時間は朝の6時くらいで,オレンジと青が混じった空はとてもキレイでした。

マウントアダプターをつけるとフォーカスがMFになるので、とりあえずピントを無限遠にあわせて撮影です。

ゆう

雪がほんのり積もって、もうたくさん雪が降ることはなさそうです

道南の春はもうすぐそこまで来ていますよ。

サムネ・函館桜開花【道南で桜を見たい人必見】函館の桜開花について
ISO100_F/11_1/125秒_16mm

朝日で雪がキラキラしていて、この時期だけ見られる特権ですね!

今年は函館も暖冬の影響を受けて雪は降るには降りますが,積もることはほとんどなく,ほんとに冬なのか?と思った初めての函館の冬でした。

Sumnusクリスタルボールが映す世界

水晶玉でおしゃれな撮影を目指してみたり。

Sumnusクリスタルボールは無色透明の水晶玉です。

価格もリーズナブルなので、1つ買ってみると面白い写真がとれるかもです。

ISO100_F/11_1/100秒_16mm

予算5千円ほどで撮影のマンネリ化を脱する小物を紹介しています。

予算5千円もあれば写真を撮影する楽しみは倍になる!/水晶玉とレンズフィルター活用

露光をアンダーぎみに調整し、朝日の主張性を高めるように撮影しました。

陰影を活かした渾身の一枚だったと思います。

ISO100_F/11_1/640秒_16mm

最後に

重要なことなので何度も言いますが、レンズを買う際はマウントに気をつけましょう。

マウントアダプターでなんとかレンズを接続できるものもありますが、予定外の出費が待っていますよ。

レンズにはたくさんの種類があるので,自分はどんな写真が撮りたいのか考えながら、レンズを選ぶ瞬間はワクワクしますよね。

今回はSonyの純正レンズではなく,サードパーティ製のレンズを購入しました。

魚眼レンズはPentax時代から使用経験のあるユニークなレンズです。

風景屋にとって魅力な1本!魚眼レンズを使って超広角夜景を撮影してみた【PENTAX一眼】

ゆう

最後まで読んでくれてありがとうございました!

7Dmk2 Canon GRIII GRⅢ K-S2 Lightroom PENTAX RICOH SANGO sony TAMRON WordPress アニマル カワセミ フルサイズミラーレス ブログ レビュー 一眼レフ 三脚 上磯 仁別 函館 北斗市 北海道 夜景 広角レンズ 探鳥 望遠レンズ 木古内 楽天モバイル 機材 河川 渓流 現像 秋田 紅葉 花火 見晴公園 観光 野鳥 野鳥撮影 風景 香雪園 魚眼レンズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です