Twitterアカウントはここから

北海道限定”エゾリス”を探索した件/函館見晴公園(香雪園)

サムネ・見晴公園

こんにちわ,ゆう(@yusukebe029)です。

北海道にのみ生息するエゾリスを追い求め,函館見晴公園(香雪園)に来ました。

四季を通じて出会えるアイドルを追った探索記事になります。

この記事の狙い

①見晴公園の紹介とエゾリス探索について述べます

②見晴公園情報について皆さんにシェアします

です。では,早速いってみましょう!

函館見晴公園(別名:香雪園)

冬の雪化粧

エゾリスは冬眠しないので冬でも動き回る彼らを拝めます。

雪で覆われた景色はとてもキレイなので風景写真の撮影地としてもオススメです。

見晴公園内の景色

他にも見晴公園内は野鳥もたくさん確認されています。

これについては他記事で紹介中です。

サムネ・香雪園カケス函館香雪園(見晴公園)冬の”カケス”祭り/北海道・冬の探鳥

秋の紅葉シーズン

紅葉シーズンは多くの人で賑わいます。

香雪園紅葉シーズン
見晴公園内の紅葉

紅葉とエゾリスを一緒に撮影すればいい写真になること間違いなしでしょう!

春には公園内に桜が咲き誇る

公園内には沢山の桜の木が植えられています。

見晴公園内のソメイヨシノ

見晴公園では四季様々な風景を見ることが出来ます。

肝心のエゾリスは?

野生のリスは警戒心が強く,出会えるとしたら運が味方したときです。

ゆう

エゾリスは午後より午前中のほうが活動的らしいです。

私がTwitterから入手した情報によるとエゾリスに出会うには「じーっと待つ」だけらしいです。

見晴公園内マップ

出典 見晴公園 国指定名勝「旧岩船氏庭園(香雪園)」

上のマップにある赤枠の範囲を散策しましたが,エゾリスは出てきてくれませんでした。。。

私は今,野鳥メインで撮影していますが動物との遭遇は適切な時間帯や場所を選ぶことが大切ですが,運も大きなウェートを締めていると実感させられています。

再チャレンジですね。

展示されたエゾリス写真
センター内のエゾリス

公園内の緑のセンターにエゾリスの写真が展示されていたのでやはりここにエゾリスはいるみたいです。

他にも大沼国定公園などでもエゾリスに会うことができるようです。

見晴公園(香雪園)のエゾリス

私がエゾリスにファーストコンタクトできたのは8回目の見晴公園訪問の時です。

つまり遭遇率12.5%です。

運の要素もありますが行けば必ず会えるわけではないので,気合も必要です。

ですが遭遇できた日は至るところでエゾリスを確認できたのでいるときはめっちゃいます

私の撮影したエゾリス写真が見たい人は以下の記事を読んでください。

サムネ・白銀の世界とエゾリス北海道でエゾリスと野鳥撮影/香雪園(見晴公園)

最後に

見晴公園は野鳥やエゾリス,四季の風景など写真を撮影するのにもってこいのスポットです。

函館の街なかにあってこんなに自然と触れ合える場所はそうありません。

函館住みなら一度は訪れてもいいかもしれません。

他にも道南では風景写真などを撮影するのに適したスポットがたくさんあります。

以下の記事も併せて読んでみてください。

サムネ・函館駅近の撮影スポット函館駅近の撮影スポットまとめ/風景&夜景撮影したい人向けサムネ・北海道新幹線撮影スポット青函トンネルを抜けた北海道新幹線を撮影/新幹線展望台サムネ・北斗市風景ビュースポットまとめ北斗市で街並みを一望できる風景撮影スポットまとめ/北海道風景写真屋さん向け記事

ゆう

最後まで読んでくれて,ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です