県展に作品を出品します。
第64回秋田県美術展覧会(2022.6.24〜6.29)

函館市五稜郭町の観光 桜の花見と市街の一望スポット

サムネ・五稜郭タワーと桜

こんにちわ,Isamu(@yusukebe029)です。

4月はじめの北海道はまだ肌寒く、4中旬頃にならないと桜が開花しませ。

4月末のGW前に五稜郭タワーまで足を運んだので,その時の観光の様子を記事にしました。

この記事の概要

五稜郭公園とタワーについて紹介します。園内での散策と、桜に関する情報を提供します。Liminar4で過激レタッチした写真も掲載しているので見てください。

五稜郭公園とアクセス

函館の町のほぼ中心に位置し、車通りも多く、北海道道南の栄えた場所となっています。

車での移動では一方通行が多々あり、慣れないうちは運転しにくいかもしれません。

慣れてくると自分のなりのルートを開拓でき、楽しく街巡りや移動ができるでしょう。

五稜郭の観光名物といったら「五稜郭タワー」でしょう。

五稜郭タワーがある五稜郭公園内には駐車場はありません(観光バス専用はある)。

そのため、車で来た際は近くの有料パーキングに停めて、街散策がてら歩いて五稜郭タワーまで向かいましょう。

参考までに駐車場情報を載せておきます。

園内の桜と開花時期

桜並木と風景撮影

北海道の桜は4月の中旬頃から咲き始めます。

先ずは北海道の最南端「松前」から桜前線はやってくるでしょう。

サムネ・函館桜開花道南(函館北斗)の桜開花はいつ?北海道道南で花見したい人必見
2019.4.27

20194月から私は北海道で暮らし始めました。

Isamu

4月に来た時は思いのほか寒くて風邪をひきました。

写真撮影も本格的に趣味にしたかったので、初陣として選んだのが五稜郭タワーで桜の撮影でした。

サムネ・金森赤レンガ倉庫北海道函館でエンジニアとして働きながら風景を主に撮影する話

五稜郭タワーの周辺散策

園内を歩き始めてすぐ大きな建物がありました。

調べると、函館奉行所らしいです。

函館奉行所

園内を散策しながら、どこからでも五稜郭タワーを見えます。

五稜郭タワーと桜を入れて風景を撮影しました。

天気が曇りだったのは残念です。

五稜郭タワーと桜

道に沿って桜が植えられているので、桜を満喫しながら散策できました。

お堀沿いから桜並木と五稜郭タワー

PENTAX K-S2の設定から色フィルターを試用してみました。

サムネ・K-S2PENTAX「K-S2」購入&実用レビュー・カメラデビューしたい人におすすめのタフな一眼!

赤色だけ抽出すると、面白い写真が撮れました。

K-S2 色フィルター「赤色」

Luminar4を使って、ちょっと赤めにレタッチしてみました。

桜の花びらを近くで接写してみました。

背景をわざと白飛びさせて、白い背景の中に桜を配置して強調してみました。

Luminar4を使って遊んでみた

この日は天気が曇りでしたが、空を青空で置換してみました。

AIスカイ・リプレースメント機能

AI拡張スカイという機能を使えば、ワンポイントで何かを追加できます。

少し遊びすぎたと反省はしてますが、後悔はしていない。

AIスカイ拡張機能

買切り版で最新AI技術を導入したLuminar4は優れた機能を多く備える現像ソフトです。

別記事でLuminar4について紹介しています。

Luminar4購入&実使用レビュー・買切り版現像ソフトが欲しい人必見!

五稜郭タワー展望台からの景色

館内に入るとすぐに銅像(榎本武揚 立像)を発見しました。

Isamu

リアリティだな

展望台まで昇るには料金を支払って登ります。

公式を見れば料金と混み具合も確認できるのでよく出来たサイトですね。

料金と営業時間(公式)

HDR機能で五稜郭全体を撮影してみました。

外形がきれいな星型をしていることが分かりますね。

HDR撮影 五稜郭公園全体

展望台エリアには模型が設置されていました。

精巧に作られていて、再現精度高いなぁって思います。

展望台エリアの模型

他にも、函館山や函館湾、立待岬も確認できました。

晴れた日に来ればきっといい眺めでしょうね!

函館山
函館湾と立待岬(右)

真下を見下ろすこともできます。

桜を俯瞰して眺められるので、面白いですね。

Isamu

高所恐怖症の私からしたら冷や汗もんでしたけどね
五稜郭タワーからの桜俯瞰写真

イベントや周辺施設

五稜郭タワーでは四季を通じたイベントが開催されています。

春や冬にはライトアップ、タワーに鯉のぼりが昇り、キャンドルナイトやランタン飛ばしイベントなどたくさんのイベントが開催されます。

函館イベントガイド公式ウェブで随時情報が発信されているようです。

五稜郭公園近くには飲食店もたくさんあります。

ご当地グルメ「ラッキーピエロ」をはじめ、なかみち食堂やHAKOYAが有名です。

最後に

函館観光といえば五稜郭は外せないでしょう。

四季の風景や植物、イベントなど楽しみどころ満点です。

五稜郭タワー内ではフォトコンテスト写真の展示もあります。

フォトコンに応募するのもいいですし、このあたりでどんな写真が撮影できるかチェックもできますね。

他にも北海道の観光について記事にしているので、興味あればぜひ読んでください。

クリスマスはこだてクリスマスファンタジーと八幡坂イルミネーション|冬の函館イベント特集サムネ・北斗紅葉回廊【北斗紅葉回廊】北海道北斗市・八郎沼公園で紅葉ライトアップと水面リフレクションサムネ・函館八幡宮花手水インスタ映えがすごい花手水を撮ってきた件/函館八幡宮サラキ岬の看板サラキ岬の咸臨丸とチューリップと鯉のぼり/北海道道南・木古内豊川ふ頭から冬花火冬の夜空を彩る函館海上冬花火|豊川ふ頭・八幡坂・教会通り北斗市なつまつりの花火夏の夜空を彩る花火は綺麗だった件/北斗市(旧上磯)

Isamu

最後まで読んでくれてありがとうございました!

7DMarkII Canon EF100-400mm FE70-200mm GRIII K-S2 PENTAX RICOH SANGO Sigma150-600mm Sony TAMRON Tamron100-400mm WordPress α7II α7RIII アニマル カワセミ コンデジ ダム ブログ レビュー 一眼レフ 三脚 冬鳥 函館 動画 北斗市 北海道 夜景 広角レンズ 探鳥 望遠レンズ 格安SIM 楽天モバイル 機材 渓流 秋田 紅葉 見晴公園 観光 野鳥 風景 香雪園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。